人気ブログランキング |

2010年 08月 06日 ( 1 )

アオバズク

平地から低山地にかけての森林や農耕地に生息し、越冬地ではマングローブ林などでも見られる。群れは形成せず単独もしくはペアで生活する。夜行性で、昼間は樹上で休む。

食性は動物食で、昆虫類、両生類、爬虫類、小型の鳥類、小型哺乳類などを食べる。

繁殖形態は卵生。樹洞(時には庭石の間や巣箱)に巣を作り、1回に2-5個の卵を産む。抱卵はメスのみが行い、オスは見張りをしたりメスに獲物を運んだりする。抱卵期間は約25日、巣立ちまでの日数は約28日。雛は巣立ち後、徐々に営巣木から周辺の林へ移動する。


今日6日は鳥友さんの案内でアオバズクの撮影に同行させてもらいました。
着いたらお父さんアオバズクは山に餌探しと言うことで、お母さんアオバズクと子供が2羽いました。
もう山に帰るのも時間の問題でしょう。
初見で初撮りでした。
f0215767_21465199.jpg
f0215767_214739.jpg
f0215767_21471378.jpg
f0215767_21484792.jpg
f0215767_22112959.jpg
ウインクしてくれました。
by jpjpjpgensan | 2010-08-06 21:50 | アオバズク | Comments(4)