人気ブログランキング |

和泉葛城山で旅する蝶に出会う

2013.10.1


2011年10月10日に和歌山県から放されマーキングしたアサギマダラが、
83日後の12月31日に約2,500 km離れた香港で捕獲されて途中高知県でも捕獲されていて、
世界第二位の長距離の移動が確認されたと記録がありました。

すごい記録ですね。


f0215767_13261539.jpg



遠くに空抜けしたオオルリの若が・・・そろそろ東南アジアへ帰る季節
f0215767_13262394.jpg
77EDⅡAF+ペンタックス+28-80改造+AC№2+テレ1.4
by jpjpjpgensan | 2013-10-01 17:13 | オオルリ | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2013-10-01 20:13 x
アサギマダラさん凄い旅をするのですね。驚きました。
私は先日橿原昆虫館でアサギマダラさんをたくさん撮りました(笑)
やはり自然の中の方が数倍綺麗です。

オオルリさんのブルーの背中も綺麗ですね。
素晴らしい!!
Commented by jpjpjpgensan at 2013-10-02 08:58
のんちゃん 驚きですよね。
あの小さい体で風に吹かれて進むのもままならないでしょうにね!

橿原昆虫館でアサギマダラが居てるのですか!
昔橿原昆虫館にハチドリが放されていて撮影に行ったことがあります。
オオゴマダラもたくさんいました。
<< ススキとノビタキ お山で散策 サメビタキ >>