向日葵と奈良旅万葉ラッピング電車

2016.8.21

ヒマワリと電車絡み撮りたくて行ってきましたが
花も終盤に近く線路側に少しだけの区域が残ってるだけの状態で
花も少く流し撮で15秒~50秒露光でいろいろ試しながら撮影
70-200のレンズでしたので全列車が入れきれず残念な思いです。

和歌山線には奈良旅万葉ラッピング電車が運行されていてカラフルな列車です。

f0215767_17242975.jpg



f0215767_17243792.jpg

↑一体列車に何が画かれているのか? 知らなかったので検索してみたら万葉集の歌だったのです。

どんな歌なのか一両の歌を拡大してみました。

「降(ふ)る雪はあはにな降りそ吉隠(よなばり)の猪養(ゐかひ)の岡の寒からまくに」

この歌は、但馬皇女が亡くなった後、
恋人だった穂積皇子が但馬皇女を偲んで詠んだ歌で
降る雪はそんなに積もらないでくれ吉隠の猪養の岡に眠っている
但馬皇女が寒いだろうから  と意味ですって!
                                
f0215767_17263134.jpg



f0215767_17254336.jpg



f0215767_17255240.jpg
このブルー色が一番多く走っていました。  70-100f4 L IS+7D
by jpjpjpgensan | 2016-08-21 17:49 | 自然・花・昆虫・雲海 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2016-08-21 20:21 x
こんばんは。

ひまわりと電車の公園に行かれたのですね。
ひまわりは終盤のようですが電車の流し撮りは流石素晴らしいですね。
私が行った時はブルーの電車しか通らなかったのですが、万葉ラッピング電車綺麗ですね。
万葉集のお勉強もでき素敵です(*^_^*)

暑い中お疲れ様です。私はまだ引きこもり中です(笑)
Commented by jpjpjpgensan at 2016-08-21 21:43
のんちゃん こんばんは♪

毎日が暑いですね。
のんちゃん行かれたのをフォトパスで見て行って
きましたが線路側だけが残ってて助かりました。
のんちゃんが行かれた頃に行けばよかったのですが
のんびりし過ぎました。(^○^)
<< 近くの池で後ろ姿 サンショウクイ >>