肉食性の甲虫 ハンミョウ

2016.8.17

「ハンミョウ」変な名前ですね。

綺麗な色彩ですが肉食甲虫です。
撮影で近くに寄れば必ず逃げるので、急きょ
ボーグを望遠マクロに改造して70㎝から100㎝位
離れての撮影です。
何しろ被写界深度が浅すぎてピンの合う範囲が狭い
逃げられるよりましですが!

f0215767_1435041.jpg
そこでピンが合うように真横から狙う
f0215767_1435830.jpg




オリンパスは深度合成モーでピントずらしながら撮影して
自動で合成つなぎ合わせる方法がありますが、
この下の画像は上ピント下ピントと2枚撮ってPhotoshop
で繋ぎ合したものですが少しだけましですね。
f0215767_1435174.jpg


f0215767_1435238.jpg
普通に撮れば深度が浅いです。


f0215767_14352956.jpg
拡大したら肉食系の牙が見えます。
f0215767_14543524.jpg

by jpjpjpgensan | 2016-08-17 15:01 | 自然・花・昆虫・雲海 | Comments(2)
Commented by massie2013 at 2016-08-17 19:32
genさん こんばんは~です。
ボーグの改造望遠マクロ良さそうですね。
しかも70cmまで寄れるのが凄い。私の300mmF4では最短140cmですから・・・
ハンミョウは追っかけると駄目ですが、待っていたら70cmは楽勝かな。
マクロ系だとどうしてもピントの合う幅が狭くて悩みどころですね。
1枚目は結構全体にピンが合っていて、顔のアップも凄いです。
Commented by jpjpjpgensan at 2016-08-17 21:00
マッシーさん こんばんは
試しに撮ってみましたが、絞りもないので
深度が気になりますね。
オリンパスの深度合成は値うちありますね。
今度は深度合成で撮影してみて下さい。
<< サンショウクイ 休耕田のセイタカシギ >>