アケボノゾウ足跡化石の見学会

2014.8.20

今日は鳥撮のフィールドである石川で推定100万年前のアケボノゾウの
足跡化石が見つかり見学会に行ってきました。
最近の大雨で増水などで堆積した土砂が取り除かれて化石が現れたらしいです。

MさんからプレゼントしてもらったDMC-FZ50で撮影しました。
撮像素子が私が好きなCCDなのでくっきり写ります。
今はCCDが無くなって残念です。こんなイベントにはぴったりのズームカメラです。

f0215767_1701261.jpg
現場に行く前に橋の下で説明会です。

f0215767_1701828.jpg


f0215767_1702541.jpg
参加者が多いので2グループに分かれての見学です。

f0215767_1703242.jpg
印の方向にゾウが歩いた足跡

f0215767_1704043.jpg


f0215767_1704788.jpg
DMC-FZ50
by jpjpjpgensan | 2014-08-20 17:20 | 自然・花・昆虫・雲海 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2014-08-21 13:11 x
わぁ~驚きですね!
100万年前に象さんがいたなんて!
大きな足跡が証明していますね。

見学の人も暑い中沢山訪れていますね。
素晴らしい!!
Commented by jpjpjpgensan at 2014-08-21 23:35
のんちゃん こんばんわ~
100万年前には石川にもいたんですね。
あまり私には解りませんでした!(^^)!
橋の下は涼しかったです後一ヶ月の辛抱ですかね。
鳥の渡りの季節がやってくるのが楽しみです。
<< 峠にて2重の虹を観た カワセミ >>