AFが全域合焦するボーグ

2014.6.12

天候が落ち着きませんね。

こんな日は家で・・・

最短から無限遠までのAFが全域が合焦するボーグを改造してみました。
そんなに解像も悪くありません面倒なドロチューブ引き出し云々が不要で普通のカメラ感覚で撮影できます。

テレコン1.4x 1.6x 2x それぞれ解像比較して最も鳥撮りに適したものをテストしたいと思います。
2xでもAFが動作するのにはありがたいです。
ボーグの長さも短く40cmで鳥撮りでぶらぶらするのにはいいかもですね!

使って調子良ければ詳細の方は次回でも貼りましょう。

f0215767_17324523.jpg

by jpjpjpgensan | 2014-06-12 17:33 | 私のボーグ改造機材 | Comments(2)
Commented by のんちゃん at 2014-06-13 10:20 x
全域合集するなんて夢のようなレンズですね。
次回作楽しみにしています。

明日からお天気が良くなりそうですよ)^o^(
Commented by jpjpjpgensan at 2014-06-13 18:45
のんちゃんチョウゲンボウのテスト撮影に行ってきました。
全域でAFが合うのはホント楽です。
3日ほどは居てると思いますので行ってみてください。
子は可愛い顔してます。
<< チョウゲンボウの巣立ち 山・川・里山巡り >>