木の上に卵を産む、天然記念物モリアオガエルのタマゴ?

2011.7.17

森林公園の中に水の綺麗な小さな池があり、 モリアオガエル縦看板の説明がありました。
すぐ上の木にモリアオガエルの卵があり、これから生まれるのか?生まれた後なのか?
泡みたいになってないし、固まって見えるからモリアオガエルと違うのかな?

1週間から2週間ほど経って卵が孵化する。孵化したオタマジャクシは泡の塊の中で雨を待ち、雨で溶け崩れる泡の塊とともに下の水面へ次々と落下する。孵化したばかりのオタマジャクシは腹部に卵黄を抱えているため腹が黄色をしているが、やがて卵黄が吸収され、全身が灰褐色となる。オタマジャクシは藻類や動物の死骸などを小さな歯で削りとって食べる。

オタマジャクシは1ヶ月ほどかけて成長するが、この間の天敵はヤゴ、ゲンゴロウ、タイコウチ、アカハライモリなどである。イモリは、幼生が泡巣から落下する時に、その真下で待ちかまえていて、落ちてくる幼生をぱくぱく食べる。前後の足が生えてカエルの姿になった幼体は上陸し、しばらくは水辺で生活するが、やがて森林で生活を始める。






f0215767_819240.jpg

by jpjpjpgensan | 2011-07-17 08:33 | 自然・花・昆虫・雲海 | Comments(4)
Commented by うめちゃん at 2011-07-17 10:15 x
前か、後か興味がつきないです。
Commented by jpjpjpgensan at 2011-07-17 18:27
うめちゃんが解らなかったら私が解るわけないよな~
今日も公園行きましたが倒れるかと思うくらい暑いです。
Commented by witch at 2011-07-17 20:47 x
今日は、いろいろと有難うございました。
鳥見新参者です。
いろりお、ご教授くださいませm(__)m
Commented by jpjpjpgensan at 2011-07-17 22:07
witch さん こんばんは

今日暑い中ご苦労様でした。
楽しく鳥撮過ごさせていただき有難うございました。
これからも宜しくお願いします。
<< コアジサシ ボーグ77EDⅡ 純正1.4テ... >>